よさこい祭り関連グッズ・よさこいチームオリジナルグッズ・よさこいチームプロデュースは−土佐!匠の衆・やんちゃ本舗

代表・森田のブログへはこちらから。
更新情報
国士舞双ホームページへ 本場高知のよさこい鑑賞塾!へ よさこい祭競演場連合会公式HPへ ホームページ制作のプレビジョンへ


合同会社やんちゃ本舗
〒781-0113
高知県高知市種崎375
TEL:088-879-6450
FAX:088-879-6451
info@yanchahonpo.com


やんちゃ本舗・国士舞双代表:森田成潔(もりた まさゆき)を紹介します
■ よさこいとの出逢いと歴史 ■

 今年で第54回になる「よさこい祭り」が始まったのが昭和29年のこと。したがって、生まれた時からよさこい祭りはありました。そんな中で、2歳のころには既に、鳴子を持って中央公園で1人踊っていたと親は言います。

 本格的によさこい祭りに参加し始めたのは10歳頃から。小学生の自分は大人のチームで踊ることはできなかったため、人数制限がなく600人ほどのマンモスチームだった「子ども会連合会」で踊っていました。そこでは法被(衣装)もなく体操服での参加で、移動は全て徒歩といったところから始めました。

 その後は「野村證券」「京町・新京橋」(現在のゑびすしばてん連)「万々商店街」「セントラルグループ」などを経て、1997年に「かわるにかわらん」で踊ったところ高橋先生に出逢い、1998年「十人十彩」の発足からダンスリーダーとして、また振り付けを指導する者としてのスタート。いつしかその厳しさからか踊り子から練習の「鬼」と呼ばれるようになりました。

 「十人十彩」での9年間は
・1年目からロケットスタートのような「金賞」
・2年目、天狗の鼻を折られたかのような「地区奨励賞」から
 全国大会での「艶賞」
・3年目で再び本祭「金賞」
・4年目「金賞」及び全国大会で「武政栄作賞」
・5年目「金賞」
・6年目「銀賞」
・7年目にして念願の「よさこい大賞」
・8年目「金賞」
・9年目「前夜祭グランプリ」と本祭での「よさこい大賞」、原宿でも「元気賞」と三冠を獲り、グランドスラムを達成。いつしか「十人十彩」はよさこいの王者となっていきました。



■ 2006年祭り終了後 その十人十彩から引退を決意
 2007年 『国士舞双』を立ち上げた森田成潔
 ■

デビューイヤーから
・高知 よさこい祭り「地区競演場連合会奨励賞(新人賞)」
・東京 原宿表参道元氣祭スーパーよさこい「審査員奨励賞(NIKE賞)」
・東京 ふくろ祭り「第8回東京よさこい・準大賞」

を受賞!おかげさまでその後もチームは順調に育ち、現在に至ります。

 よさこいチーム「国士舞双」と、よさこい祭り関連グッズやよさこいチームのプロデュースを取り扱う「合同会社やんちゃ本舗」両方を立ち上げた森田成潔、よさこいとともにこれからも熱く突き進んで行きます!

- - - - - - - - - - 

■合同会社やんちゃ本舗・業務内容■

1.よさこい祭り関連グッズの製作・販売
 ・よさこい祭りに関する全てのグッズ製作と販売
 ・やんちゃ本舗オリジナルよさこい関連グッズの製作と販売
 ・各チームのオリジナルよさこい関連グッズの製作と販売

2.よさこいチームプロデュース ※お客様の声はこちら
 ・総合プロデュース
 ・振り付け
 ・音楽
 ・衣装
 ・大道具・小道具製作(纏・提灯・フラフ・鳴子等)
 ・音響及び照明
 ・イベント(祭り)プロデュース

3.その他よさこいに関わる業務(講演・講習・指導等)

昭和47年5月6日生まれ
高知生まれの高知育ち
























お問い合わせは 088−879−6450
または info@yanchahonpo.com へ。

HOME / 代表プロフィール / お客様の声 / よさこいグッズ / グッズ通販送料一覧 / よさこいプロデュース / 国士舞双